僕は王道を往く教習車

スペンサッー(迫真)カラーCB400SFとスーパーカブに乗るオナニー雑記です.淫夢要素はナッシング

ぼくの夏休み in 2017 ~ホモをたずねて西へ~(その4)

today-m9.hatenablog.com

 

続きだぜ。

 

8/23(6日目)

前日はガバツーに終わってしまったのでこの日は四国を堪能するぞお前と意気込むもアリ君の襲撃(白目)に意気消沈しかけたところからはい、よーいスタート(棒読み)

 

 ちなみにアリくんの撃退するのに自炊場を3往復したため出発は8時30分ぐらい(曖昧)

 

この日は主に四国のワインディングロードメインに走ろうと考えており,次の日は本州に戻らなければならないので東へ移動しつつを回れるようにルーティングを考えたゾ(天才)

 

 

まずは一本目…本ツーリングのメインディッシュともいえる四国カルストへ

 

f:id:TodayM:20171120114544j:plain

出発してすぐにこの青看板の交差点にぶつかるわし(53)

小生は,Googleマップスマホナビをずっと愛用しているのですがこの交差点では右方向へ導こうとしてる。でも目の前の看板は堂々と四国カルストを右で案内している(困惑)右かな?それとも…左かな?もちろん左だよね(青看板を往く)

というのも同じGoogleマップを使っている兄貴ならわかるがルート検索が最短距離を優先的に導き出すためかとんでもない酷道険道に突うずるっ込まれることが多々あるので賢いわし(自画自賛)は迷いなく青看板を信じて左に入っちゃっ…たぁ!!これで安心だぜ!

 

 

f:id:TodayM:20171121150059p:plain

 なんで?(殺意)

 

ちょいちょい2車線になるけど基本的に1車線だし,明らかに地元民しか通らないような裏道ばっかりであったまきた…(冷静)

f:id:TodayM:20171121151946j:plain

道の真ん中に草はやすな(半ギレ)

 

 

 

 

まあ途中からは3日目に北陸でたっぷり調教されたおかげで食い込んで気持ちいい!!(調教完了)

 

四国カルスト

 若干のガバはあったものの無事到着完了です…

f:id:TodayM:20171121152346j:plain

 

f:id:TodayM:20171121152437j:plain

 

f:id:TodayM:20171121152527j:plain

はああああっ!!(達成感)

ああああああ!!!

良い!良い!良い!(感無量)

良いよ!!(押し売り)

 

標高が結構高いため周りの山を見渡せるだけでなく,広い高原に放たれたうし君と,ところ田所さんにある石灰岩が作り出す景色におっぱい感じちゃう…

日本国内でも変わった景色が楽しめるところは色々あると思いますが今までみた景色で一番良かったゾ

 

次の目的地へ移動しようとしたらまた木材兄貴御一行とすれ違いわしは引き返して一緒に写真撮影

ホモは3度刺す(至言)

f:id:TodayM:20171121154804j:plain

ご立派ァ!な大型ツアラーバイクはこういう場所で並べると背景と栄えていいこれは…いいな!

僕もしゅる~(大型免許取るとはイッてない)

 

石鎚スカイライン

 さて次は石鎚山に良いワインディングがあるようなので走りにイクヨー!イクッ

f:id:TodayM:20171121160726p:plain

f:id:TodayM:20171121160936p:plain

比較的舗装状態はいいし,交通量も多くないので快適に走れるいい道やこれは…(ご満悦)

f:id:TodayM:20171121162012j:plain

快走路を流し終点へ到着

石鎚山は1,982mのある山で石鎚山へ登山するための一つの場所となっているそうだ。

他にも周るところがあるし時間が無いので僕は遠慮しときます(クソ雑魚)

UFOライン

 先程の石鎚山の脇道からinしていくとUFOラインというこれまたいいところらしいので

おれもイッちゃうううううううあああああ

f:id:TodayM:20171121163939j:plain

四国山岳碑というのがあったので記念に一枚

f:id:TodayM:20171121164414j:plain

f:id:TodayM:20171121164945j:plain

先程イッた四国カルストも良かったけど,UFOラインは四国の山々を走りなが眺められるし,何と言ってもどこをとっても全部いい景色で爽快そのもの。道幅は狭いが交通量は少ないのでオフ車やアドベンチャーバイクで来るとすっごい楽しそう(コナミ)

f:id:TodayM:20171121165253j:plain

敗北を知りたい,敗北って何だ?(天下無双)

f:id:TodayM:20171121165334j:plain

小生は,どこを見回しても山しかみえないド田舎(直球)出身で正直山は腐るほど見てきたつもりでしたが,この日はヘルメット内で常時「^~↑~^~↓^~(声にならない叫び)」を一人で出し続け四国の大自然を満喫し男汁を2回もだした。

帰全山公園

 前日の行動を反省しこの日は日が暮れる前に寝床を確保し設営へ

f:id:TodayM:20171121165631j:plain

 はじめは川のそばにあるキャンプ場で一泊する予定でしたが,先約で某アウトドアメーカー主催のイベント?をやっておりその辺をウロチョロしていると散歩途中の一般通過爺がそこの公園に設営して終わりでいいんじゃない?と提案されたので隅に設営を行いました。その時の爺曰く小生のようにバイクでキャンプにきて河川へ降りずにこ↑こ↓で設営する人も多いらしく別に問題もないとのこと。

f:id:TodayM:20171121165832j:plain

 公園の隅っこで飯を貪る浮浪者のおっさん(22)

 

帰全山公園(キャンプ場)レビュー

・料金:無課金。

・乗り入れ:川原の方はバイクであれば問題ないが勾配がキツそうなので注意。公園の広場も問題なし。ただ一般公園利用者もいるので迷惑のかからないように無駄なエンジン始動はNG。

・サイト:公園の広場は芝生なのでペグダウンは刺さりやすい。河原は利用してないのでんにゃぴ…

・トイレ・水道:トイレは公園内にあり。利用していないが炊事場もある模様。

・買い出し・風呂:買い出しは5分圏内でスーパーあり。温泉はかなり離れたところへ行かないとない模様なので、事前にどこかで入浴or翌日に入るようにするといいかも。車で10分ぐらいのところに日帰り入浴可のところがあるみたいっすね~(さめうら荘@大人360円)

・その他:本来のキャンプ場は公園横の細い道を下った先にある川原の側。そのためバイク以外は荷物の搬入に若干難あり。休日になると結構な利用者がいるそうなので場所確保は早めに済ませたほうがよさそう。最悪の場合公園の広場を使っても問題なさそうだが公園の利用者などに迷惑のかからない範囲で行動すべし。あともちろんのことだが川がすぐそばなので水害には気をつけよう!(注意喚起)

8/24(7日目)

 オッハー!!!!

さて四国最終日であるこの日は,お風呂に入り瀬戸大橋を見て,ラストに四国の本場うどんを食して本州へ帰還するまでがノルマだゾ

 

瀬戸大橋

ポロリもあった入浴シーンはカットして今回は使わなかった瀬戸大橋を拝みに…来ました…(舐めプ)

f:id:TodayM:20171121170127j:plain

レインボーブリッジかな?(都会にあこがれる田舎少年並感)

f:id:TodayM:20171123100929j:plain

瀬戸大橋とのツーショットを果たしたスーフォアちゃんUC

四国と本州をつなぐ3つの橋はどれも魅力的なので次来るときあれば瀬戸大橋わたっていきてぇな…(届かぬ想い)

f:id:TodayM:20171121170205j:plain

その後瀬戸大橋記念公園のそばにあった讃岐うどん屋で本場の味を食す。

王道を往くかけうどんは麺がとてもこしが強くOCのですがちょっと(味が)ズレてるかな…(わがまま)後日某〇亀製麺のうどんを食べたのですが麺のこし以外はんにゃぴ…やっぱり、〇亀…のほうがいいですかね(味音痴)

 

食後はそのまま鳴門大橋経由で本州へ戻るため東へ移動

f:id:TodayM:20171123105252p:plain

海キレイやな…(建前)

ハッ…ハッ…アッー!アーツィ!アーツ!アーツェ!アツゥイ! ヒュゥー、アッツ!アツウィー、アツーウィ!アツー、アツーェ! すいませへぇぇ~ん!アッアッアッ、アツェ!アツェ!アッー、熱いっす!熱いっす!ーアッ! 熱いっす!熱いっす!アツェ!アツイ!アツイ!アツイ!アツイ!アツイ!アー・・・アツイ!(本音)

f:id:TodayM:20171123104600p:plain

それもそのはずコンビニで休憩しながら天気予報を見てみると36℃!?(猛暑日)

西日本ツーへ出発前はずっと雨だったのに晴れ男パワーで連日晴れるのは最高にうれいしいことだけど東北にいた時より10℃以上も気温が違うと俺の身体こわれちまうよ…(へなちょこ)

てなことであまり無理はせずこまめに休憩をとりながら移動し何事もなく鳴門大橋を渡る

f:id:TodayM:20171123103711p:plain

f:id:TodayM:20171123110054p:plain

じゃあな!(ゆうさく)

また遊びに来るぜ。(来るとはいってない)

ポートアイランド北公園

無事淡路島を華麗にスルーして本州へ帰還し、この日最後に立ち寄ったのはこ↑こ↓

以下ノンケ要素

f:id:TodayM:20171121170414j:plain

わし(53)は正直Fateシリーズに関してはS/Nとzero,あとFGOを少々しか触ったことのないにわかなんですけどせっかくあの橋の近くまでやってきたので己の願望を叶えるために遊びに…来ました…(参加表明)

 

f:id:TodayM:20171121170431j:plain

作中でみたまんまの橋でほんとに冬木市に来たかと錯覚するレベル

俺、英霊…英霊だった…(新展開)

写真を撮っている広場はきれいな公園で地方都市って感じの雰囲気が実にいいゾ~これ

とまあ1人作中の雰囲気に浸りながら聖杯がどこか落ちてないか探していましたがなかったので帰ります(悲しみ)

 

 

この後は関西の中心部だけあってクッソ長い渋滞(平均時速20キロ以下)に巻き込まれるも無事大阪のホモの家(里見亭)へ到着完了です…(白目)

無理にお願いしたのにも拘わらずガバマンの心で宿提供してくれて謝謝茄子!

 

 

 

f:id:TodayM:20171123115443j:plain

里見姉貴兄貴の入浴シーン(セルフモザイク)

女子2人、何も起きないはずはなく…こうしてディープな夜が過ぎていくのであった…

 

 

 

次回  ボーナスステージ(のんのんけびよりツー)