僕は王道を往く教習車

スペンサッー(迫真)カラーCB400SFとスーパーカブに乗る学生雑記です.淫夢要素はナッシング

2017クリスマスツー(建前)

 

おはよー!こんちは!こんばんは!おやすみー!おきてぇぇえ!!!

 うぃーす!!とぅでいだよ~(首公)

 

ホモのおにいたま方は素敵なクリスマスをお過ごしだったと思いますがわし(22)もハッピーなクリスマスにするために25日にツーリング行ってきたゾ~。一応クリスマスツーリング(建前)としていきましたが何と言ってもわしにとっては重要な日でもある。(シリアス展開)

 

today-m9.hatenablog.com

そうちょうど一年前のこの日にたまたま同じスペンサーカラーのスーフォアに乗ったホモ(誰かは不明)がどうやらコバルトラインで散ったらしい(他人事)わしは当事者じゃないので詳しいことはしらぬいですがどうやら未だに†悔い改めて†現場にイキ霊がさまよっているらしいので成仏させるというのが今回の裏目標でもある(ゴーストバスターズ)

 

あと今回からミラーレス一眼のcanon eos M2君を導入したので若干写真が淫スタ蠅する可能性が微レ存なのではい、ヨロシクゥ!

f:id:TodayM:20171228024119j:plain

 

矢本PA

い つ も の 集合場所であるこ↑こ↓

f:id:TodayM:20171228033020j:plain

こんなクリスマス日中に暇なやつおるん???(クソデカブーメラン)と思ったらなんやかんや4台程集まりました(苦笑)わし以外の3人は最近バイクを乗り換えたらしく新鮮さがあっていいゾ~。

f:id:TodayM:20171228033420j:plain

てか立ち話する前から天気が悪いんですがそれは…(困惑)

f:id:TodayM:20171228033341p:plain

前日の夜時点で天気予報見ると次第に晴れ予報だったのになんで?(殺意)風速も10m超えてやばいよぉ!!(虫の知らせ)こんな日にツーリング行くやつおるん?このままいても雨雲に飲まれるだけなので昼飯を喰らいに斎太郎食堂へイクッ

斎太郎食堂

わしがガバ先導しながら定番の斎太郎食堂へ行くと

f:id:TodayM:20171228033746j:plain

あれ?丘people?!
以前富山のホモを引き連れてきたときはやってたのにやられました…(完全敗北)移転先はどこだよ(池沼)と話していると一般通過現場おやじ曰くすぐ近くにある石巻水産復興センターというところに移転したと親切にレクチャーしてくれたので快速路(クソデカクレーター)を通りつつ到着。

f:id:TodayM:20171228034640j:plain

f:id:TodayM:20171228035033j:plain

うわきったね…糞が…(辛辣)

f:id:TodayM:20171228035203j:plain

海鮮系もいいけど僕は王道を往く唐揚げ定食ですかね…(600円)

腹も膨れたので本日のメインコースへイクゾォォ!!!(ガンギマリ)

 

コバルトライン

f:id:TodayM:20171228040322j:plain

遊びに来ました…(舐めプ)

 

f:id:TodayM:20171228040017j:plain

天気は良くなったけど相変わらず風がクッソ強くて、海のほう見ると波がなんか犯されてるよ…やば…やば…(焦り)まあせっかく来たんだし路面は所々落ち葉があるけどドライなんでじゃけん終点までいきましょうね~(キチスマ)俺は止まんねえからよ…

f:id:TodayM:20171228044920j:plain

ブログには載せてないけど以前う゛ぇるたま兄貴えす兄貴と来たときはこの辺で通行止めで迂回ルートを通って御番所公園まで行く必要があったけどもう撤去されてたゾ(うれしい誤算)

台風の土砂崩れで通れなかったそうだけど全体的に見てそこまで道路があれているわけではなく2か所ほど片側通行で他は問題なしでうん、おいしい!

f:id:TodayM:20171228045839j:plain

 

f:id:TodayM:20171228050331j:plain

 

御番所公園

 

f:id:TodayM:20171228050838j:plain

各々フリー走行を楽しみつつ無事到着。

少ししているとハスキー兄貴(ノンケ)と合流しそのままホモビ撮影会へ興じる

以下パッケージ写真注意

f:id:TodayM:20171228051250j:plain

f:id:TodayM:20171228051351j:plain

f:id:TodayM:20171228051501j:plain

f:id:TodayM:20171228052029j:plain

f:id:TodayM:20171228052139j:plain

f:id:TodayM:20171228052452j:plain

にしてもフルカウルのSSは写真映えもよくていいっすね^~

正直羨ましい(嫉妬)ちょっとミドルクラスで考えてみようかな俺もな~

 

ホモビ撮影を終えたら他のバイトがある兄貴がチラチラいたのでここで解散!

こんな強風の中ほんとお疲れナス…

 

じゃあ俺は裏クエストの作戦遂行してくるから…(暗黒微笑)

 

ホモ散り現場到着

 

f:id:TodayM:20171228175348j:plain

 うっ…なんだこのにおいは…(前世の記憶を取り戻す)

さては、ちんぽこコケたな?(名推理)

そうか…散ったのはわし…わしやったんやなって…(伏線回収)

あの時はまだバイクに乗り始めて1年もたっていない時だったな…(回想シーン)

f:id:TodayM:20171228180432j:plain

こうやってたまには†悔い改めて†見るのも悪くないねんな。あれからは大きい事故やホモ散りせずに過せたけど絶対に事故らない,死なないなんて保証はないわけだからまあ多少はね?

 

ということで覚悟完了&成仏成功したのでそのまま帰路へ着いて終わり!!閉廷!!

 

f:id:TodayM:20171228050545j:plain

洗車しなきゃ…(使命感)

 

 

ンンッ… マ゜ッ!ア゛ッ!↑(積雪)

 晴れろ…(陰口)

セパハン・ステップアッププレートがハイルハイル…

 

今回もカスタムについて…お話します…

 

ショート菅を導入して中々理想に近づいてきたけどやっぱりハンドル回りがちょっとズレてるかな…(指摘)コンドルハンドルはポジションも楽で長距離走って疲れるということもなくかなり優秀だけどもうちょっと刺激が欲しい(ドМ)

 

f:id:TodayM:20171217172308j:plain

特にコンドルハンドルの突起(意味深)がメーターから出っ張って見えるのが気に食わない(頑固)

f:id:TodayM:20171217172616j:plain

のでネイキッドバイクをセパハンにする時に使われる王道を往くハリケーンセパハンとセットでなんちゃってバックステップになるステップアッププレートを取り付けてイクッ

f:id:TodayM:20171217172659j:plain

まずは寒いと風邪をひいてしまうので布団をかけます(建前)タンクに工具をぶつけてTNOK案件を回避するために布団をかけます(本音)

f:id:TodayM:20171217172940j:plain

そしたらハンドルについているもの(ミラー,スイッチボックス,レバー,グリップ等)を片っ端から取り外す

f:id:TodayM:20171217173137j:plain

これでコンドルハンドルはとれてハンドルレスカスタム卍完成です…(やめようね!)

f:id:TodayM:20171217173502j:plain

そしたらトップブリッジを外すのだけどこの真ん中の乳首(ステムナット君)がクッソキツマントルクで30mmの6角ソケットと12.7sq→9.5sqの変換アダプターで手持ちの短いレンチで回そうとしたらまったく動かなかった(敗北)あとで12.7sqのスピナーハンドルを買ってきたら簡単に外れたゾ。工具はケチってはいけない(戒め)あとはフォークのそばにあるボルト二つ外せばトップブリッジは外れちゃ…ったぁ!

f:id:TodayM:20171217174431j:plain

f:id:TodayM:20171217174550j:plain

トップブリッジが外れたらフォークにセパハンを通してクリアランス調整後逆手順で組み付けて工事完了です…

次にステップアッププレート交換。これは純正のステップを流用しながらもステップの位置を変えるプレートとなっておりまスゥゥゥ…バックステップ欲しかったけどヤフオク等で調べても3万円とかざらで高杉ィ!!それに比べてこのプレートは7000円ぐらいと安いし、何といってもタンデムステップを別途購入する必要もないのが利点。キャンツーをよくするわしはステップにベルトを通して荷物を固定するのでこれにしゅる~

f:id:TodayM:20171217175005j:plain

このパーツを

f:id:TodayM:20171217175929j:plain

ステップとフレームの間に挟むだけでパパパッとやって終わり!

 

 

ポジションはどう、でそう…?(比較)

f:id:TodayM:20171217180538j:plain

こちらコンドル+ノーマルステップ

f:id:TodayM:20171217180806j:plain

セパハン+ノーマルステップ

f:id:TodayM:20171217181222j:plain

セパハン+ステップアップ

こちら身長168cm,股下75cmのホモガキ(小太り)がまたがった時のポジ

写真をみるとわかる通りかなり前傾になるのがわかると思うが予想していたのよりキツい(吐血)こんなんじゃ女の子になっちゃう…(突然変異)というのがセパハン+ステップ純正位置でのファーストインプレ。

 

f:id:TodayM:20171217204222j:plain

f:id:TodayM:20171217204336j:plain

横から見たハンドル部の比較。前方にずれ込んでるのがわかるはず。

 

その後ステッププレートを挟んで後ろ25mm,上25mmの移動だけど純正位置に比べたらしっくりくるのでセパハン化+ステップ変更はやったほうがよさそう。それでも最初のうちはキツく感じるけど400kmも走ればしっくりくる着座位置が見つかったので今ではヘーキヘーキ(調教済み)しかもタンクにいる汐姉ちゃん(痛タンクパッド)との密着感(意味深)が増したことで奥まで届くようになったので安心!

 

乗ってみてのインプレ

乗り味はバーハント違って身体で抱えて曲がるようになるのでワインディングで軽く流すと気が狂う^~。気分だけはmotoGPレーサーになれてinじゃねぇの?ただ腕の位置が下がっているためかバンク中の地面との距離感が狭まった感じがしてやだこわい…(女の子特有のビビり)まあそのおかげでビビリミッター発動でライダーの自制心もカスタムされたのでオッケーか(思わぬ副産物)高速巡行は腰と手がおまんこになるかと思いきやバーハンドル時より風圧が軽減される効果も体感できておっp…おっぱげた…

f:id:TodayM:20171217185827j:plain

ちなみにハリケーンセパハンはハンドルロックしてもクリアランスが確保できるのでUターンも現行SSのように何回も切り返す必要はないからいいゾ~これ

 

まとめ

はじめは正直ポジションがきつかったらどうしようと思っていたけど慣れてしまえば

f:id:TodayM:20171217200624p:plain

人それぞれ個人差があると思うけど割と若い人なら問題ないと思うゾ。

f:id:TodayM:20171217192428j:plain

まあ乗り味も大事だけどやっぱりスタイルが抜群によくなって気持ちいい^~(本音)

特に前から見た時のハンドルのたれ角がセクシー…エロいっ!!やっぱり丸目ネイキッドにセパハンは良い!良い!良い!(押し売り)良いよ!!(大興奮)

f:id:TodayM:20171217193915j:plain

スーフォアちゃんのカスタムもひと段落ついたから今度はカブ君でもいじるかな?(いじるとは言ってない)

 

痛タンクパッドを作って、Hしよう!(直球)

 

レズ(ノンケ)回です。

 

世間はクリスマスムード一色でかれぴっぴやかのぴっぴがいない兄貴にとって寂しい季節になってアーナキソ

別にバイク乗ってるしなんで恋人を作る必要があるんですか?(イキリモタク)とかほざいているわしもなんとなくおちんちんがひもじい…(心の叫び)ただでさえ寒い東北でバイク乗るのも大変なのに全然エンジンかかんねぇじゃねえか!(モチベーション低下)KENどうにかしろ

f:id:TodayM:20171216194231j:plain

下の世界(意味深)はすっごい元気になるだろうけど品性を疑うのでNG

mitaka-naps.seesaa.net

 

あっこれかぁ!(即決採用)

今までタンクパッドというものを付けたことはなかったけどタンクにしょうもないことで傷がつくのを回避できるしバイクに乗るモチベーションあがるからええやん(一石二鳥)

 

ということで痛タンクパッドを作成しておちんちんしゃぶらせてください?(錯乱)

f:id:TodayM:20171216173118j:plain

用意する材料は

・クリアタイプのタンクパッド

・フィルターシート

合計で4000円ちょっとぐらいと少し高いと感じるけど色落ちやにじみの失敗はしたくなかったからしょうがないね♂作成方法の流れとしてはシールシートにデザインしたいものを印刷してそれにタンクパッドを貼るだけという池沼MURでもできる簡単カスタムだゾ

 

f:id:TodayM:20171216192510j:plain

まず初めにタンクパッドのケースを使って大きさと位置決め。

f:id:TodayM:20171216193131j:plain

このように油性ペンで淵をとれば完成後のイメージしやすいですねぇ!今回は汐お姉ちゃんで作っていきます(レズ)湊君は二軍落ちです(突然のリストラ)

f:id:TodayM:20171216193427j:plain

あとは本番用のシールシートに印刷したらタンクパッドを上から貼りつけて余分なところをデザインカッターで切り抜いて工事完了です…

f:id:TodayM:20171216195046j:plain

 

f:id:TodayM:20171216200310j:plain

 

f:id:TodayM:20171216200406j:plain

あぁ^~でるぅ^~(無限射精)

 

使用してから2か月程たった今でも雨によるにじみや太陽光の色落ちはしてないです。やはり長期間しようすることを考えるとUV保護されている屋外用のシートシールを使うと最高や。あとタンクに貼りつける際はシートシールの粘着力が弱いと脱脂してあってもすぐに剥がれてしまうので接着力の強いシートを買うか,あとから両面テープで補強するなどの対策をすればヘーキヘーキ。もちろん他人に見られるのやだこわい…(女の子特有のビビり)だったりパリピ卍ぽくしたいときはプリントするものを変えれば自分好みのタンクパッドができるゾ

これで下の世界(意味深)は満たされるはずのでみんなも痛タンクパッドを作って、Hしよう!(マ)

 

じゃあ俺、汐姉ちゃんと授乳レズセしてくるから…

 

アンダーカウルとモリワキショート管をぶち込んだ話

 

結構雪降ったので初投稿です(キレ気味)

 

夏休みが終わってから今日まで結構スーフォアちゃんが変わったので少しカスタムについてお話します…

 

アンダーカウル継承

まずアンダーカウルについてから

f:id:TodayM:20171213185530j:plain

今年の5月半ばにホモ箱兄貴ボルドール君からWR君に乗り換えにともなってアンダーカウルいらないか?ということでタダ同然でありがたく拝借。

形状からしておそらくマジカルレーシングのもの(メーカー販売価格:30,00円)を送料だけでくれるなんて人間の鑑ですねクォレハうれしい…(ニチニチ)(感謝)

 

f:id:TodayM:20171213190429j:plain

で早速取り付けたのだなんだか頭わるわる~(率直)

まあスーフォアちゃんが勝負パンツで張り切った感があって嫌いではなかったけどなんかちょっとズレてるかな?

カーボン柄化

f:id:TodayM:20171213190806j:plain

ということで手を入れる…(革命)

個人的のポリシー(性癖)的にはエキパイやエンジン回りは黒なのでアンダーカウルもそれにあわせて大人しめにして、どうせならカーボン柄にしたいと思い、こいつをチョイス。やり方としてはカウルを洗浄,脱脂してから気合入れて張っていくだけ。

f:id:TodayM:20171213191118j:plain

そんで完成したのがこれ。近くで見るとクッソガバガバでちょいちょい下地の赤が見えるし気泡が入っているけどまあどうせホモは難視だからまあええやろ(適当)としばらくこの使用でしばらく(9月ぐらいまで)乗っていた。

f:id:TodayM:20171213192137j:plain

けど使っているとやはり隅から若干剥がれはじめたり傷が入ったりあからさまにボロボロになってきてこれじゃあ台無しだぁ…

ということで自家塗装を決意

 

ガバガバ自家塗装

もちろん知識などはほぼ0なのでネットから情報収集して艦スプレー使った一般的な塗装をやってみる。もちろんおっぱいど素人のやり方なのであくまで参考までに。(責任はとれません)

材料は

・耐水ペーパー

・仕上げのコンパウンド

・プラサフ

・黒の缶スプレー

・クリアの缶スプレー

f:id:TodayM:20171213195044j:plain

左からクリア用,塗りたいメインの色,プラサフ。今回はそれぞれ3本ずつ入れあった。缶スプレーの粘弾はピンキリですけど今回は1本1300円程度のアクリル塗装を使ったゾ

1.下地処理

f:id:TodayM:20171213192546j:plain

まずは塗料をしっかりつきやすくするために下地処理をヤル♂

耐水ペーパー(150と320番)を使ってシコシコ…シコシコ…

磨くときは番数が小さい方から(粗目)から大きいほう(細目)から使うといいらしい(適当)数十万したといわれるワインレッド塗装に手を入れている事に罪悪感を感じながら仕上げる

f:id:TodayM:20171213200334j:plain

水で洗い流しながらいい感じになったら乾かして脱脂を行って終わり。

本当は塗られてあある塗料まで落とせれば完璧だけどめんどいので次行こうぜ(ずぼら)

2.下地塗り

f:id:TodayM:20171213200617j:plain

次に換気の良いところで色がつきやすくするプラサフを塗っていく

塗るときは物から少し距離をとって薄く塗って1層目,2層目とだんだん厚くしていくイメージで行う。あと吹き始めは一気にドバッーと出てしまい玉になってしまうので外からスタートしてシャッシャッシャッとするようにすると意外とうまくいったゾ。

f:id:TodayM:20171213201309j:plain

乾燥してザラザラするらな磨いて、脱脂をすればOK

 

3.本塗り

プラサフが乾いたら今度は本塗。こっちも10分間隔で層を増やしながらプラサフと同様に塗っていけば問題ない。もし缶スプレーの出が悪いなら缶を温めると圧が安定するようになる。

f:id:TodayM:20171213201633j:plain

こちら1層目

f:id:TodayM:20171213202255j:plain

何層目か忘れたけど焦らずやれば均等に色が付いてくゾ。いい感じだで。

4.上塗り

f:id:TodayM:20171213202528j:plain

あとは仕上げにクリアを塗ればいいのだけどなんかごみ浮いているんですけど…(困惑)

本当は磨いてやり直しするけど面倒なので僕はさらっとやって終わり!閉廷!!

塗り方は下地と本塗り同様だけど個人的に気持ち厚めに塗ってもよかった思った(コナミ)

5.仕上げ

f:id:TodayM:20171213202933j:plain

でちゃったぁ…(賢者モード)

最後はコンパウンドぶっかけて艶出しなのだけどどうやらクリアの塗料が薄すぎてあまりでませんでした(敗北)まあすぐに擦れたり床部分は見えないからヘーキヘーキ

f:id:TodayM:20171213203254j:plain

コンパウンドは3000→7500→9800でやってみた。

 

f:id:TodayM:20171213203430j:plain

磨いてうまくいけばツルツルに艶がでていい感じだで

f:id:TodayM:20171213205108j:plain

磨きすぎたり塗装が薄すぎるとこのように壊れちゃった…私の気持ち(悲しみ)特にエッジの部分は塗装が薄くなる傾向があるみたいなのでは気持ち厚めに塗料をぶっかけるとよさそう。

f:id:TodayM:20171213204208j:plain

あとは手切りステッカーでレーサーぽく(建前)誤魔化(本音)してして完成です…(達成感)

費用は大体5000円ぐらいで思ったより安上がりでできたのでみんなもやろうね!もし塗料の耐久性を気にするならウレタンのほうがいいみたいですね…クォレハ

www.corocoma.com

 

MRWKショート管マフラー交換

today-m9.hatenablog.com

去年の年末に交換したスリップオンマフラーを使ってきてそこまで悪い音じゃないし嫌いじゃなかったけどなんかたんねぇよな?(よくばり)

f:id:TodayM:20171213210638j:plain

買いました(超ご満悦)

こちら某オークションで2万円で落札。HNDと言えばMRWKでしょ(至言)というのとわしの憧れのBRBR伝説に出てくる主人公のcb750fにもMRWKショート菅が付いている影響からチョイス。ショート菅というと治安の悪い(オブラート)、ガイジ菅というイメージがあるけどこれはちゃんとJMCA公認マフラーだから大丈夫でしょ(適当)

f:id:TodayM:20171215175201j:plain

ちょいちょい錆びたり底打ちによる凹みはあるものの程度は割とよさそう

耐熱塗装の黒を適当にぶっかけていざ取り付け

f:id:TodayM:20171213210739j:plain

取り付けは至って普通のマフラー交換でサイレンサー部を外してからエキパイを外していくだけ。ただ以外と重いので慎重に作業する。2人いると作業がやりやすいので不安なら友達♂にケツ穴を差し出して手伝ってもらうのがよさそう

f:id:TodayM:20171213210840j:plain

エンジン燃焼室が見える見える…

ガスケットはマイナスドライバーでほじくり返すと簡単にとれたゾ


f:id:TodayM:20171213210858j:plain

買ったときにマフラーを取り付けるフランジと割カラーがなかったのでMRWKに直接電話で取り寄せたら翌日には届いた(喜び)

ちなみにこのフランジと割カラー意外といい値段するものでフランジ1つで1400円(税抜),割カー1つ250円(税抜)。合計すると7600円(税抜)!!

えぇ…(意気消沈)(軽くなる財布)(重なる来月のカード支払い)

f:id:TodayM:20171213210819j:plainあとはガスケット交換して取付け部からの排気漏れがないように取付ければ工事完了です…

f:id:TodayM:20171215182728j:plain

アイドリングと空ぶかし(3000回転ぐらい)の音はこちら

 

 

 

 

今までのスリップオンは純正よりも低音重視かな?て感じだけどこれはショート官らしく少し乾いた心地いい音という印象。でもさすがJMCA公認あるだけあってアイドリングは驚くぐらい静かで4バルブ切り替わりまではおとなしい。でも4バルブ解放(約7000回転)されると甲高いエキゾーストオォンとパワー感でわしを軽く射精まで導くスケベなマフラーだゾ。あと社外マフラーでよくある低速トルクの低下についてはまったくと言っていいほど感じず、むしろ以前までのスリップ音マフラーより低速トルクがあるようにも感じ取れてサイコサイコ…

 

やっぱりバイクのマフラーカスタムは一番見栄えと効果がはっきりと変わるから最高や

 

 

ぼくの夏休み in 2017 ~ホモをたずねて西へ~(最終話)

today-m9.hatenablog.com

 

感動の最終回です(大嘘)

なんとか今年中に完結したので許して下さいなんでも四万十川(なんでもするとは言ってない)

 

こっちもinしてください?

satomi-com.hatenablog.com

あらすじ

twipla.jp

前回で無事に四国から本州へ帰還し大阪のホモ(里見兄貴)主催ののんのんけ日和ツーへ参加するために主催主のおうちで一泊したわし(21)。昨年のビーナスツーリング(処女喪失マスツー&ホモツー)以来の再会をはたし、勢いは止まらず裏ルートで入手したずん粉をキメてから盛りあったり,わしの腐海伝説(イキリ汚物)の話をしたりして熱い真夏の夜は過ぎていった…

8/25(8日目)

オッハー!!(午前3時)

今日はかなりの過密スケジュールらしいので昨晩の気持ちを切り替えて出発準備。

 

 

 

 

 この日はまず静岡県にあるOCハンバーグ屋を目指し,そのあと高ボッチ高原で一泊という比較的距離を走る日程となっておりまスゥゥゥ…。あとこの日は実質ボーナスステージなの高速解禁です(ルール変更)

 

f:id:TodayM:20171127175458j:plain

途中里見兄貴がガス欠になりそう…(みらいよち)とか言い出したりしたけど順調に静岡県内まで進軍。久々に課金型高速道路をぶっちっぱしたわけですけどこんなにも流れが速くて距離が稼げるなんていいゾ~これ。でも愛知と静岡がとんでもなく長スギィ!!こんな距離下道で走ったら日が暮れますねクォレハ…

あとDR-Z君のシート(三角木馬)大変そうだと思った(コナミ)

そんでまあ本日初対面のざなめ兄貴掛川PAで集合予定だったんですけど残念ながら1分遅刻(予定調和)してしまい土下座(気さくな挨拶)を披露する。

f:id:TodayM:20171127195516j:plain

学生2人に土下座して恥ずかしくないのかよ...(辛辣)

この時久々の公道走行でMT-07を引っ張り出してきたんだとか

まぁ三週間後再び遭遇した時には07はいなくなっちゃったんですけどね初見さん(ネタバレ)

 

f:id:TodayM:20171127200610j:plain

富士山が見える見える…でかいぜ

 

さわやか富士鷹岡店

無事開店10分前に到着。

噂では聞いてたけど平日の開店前なのに人が並んでるとかうっそだろお前wwwwそんなに食べたいんかお前wwww(無礼)と思いながらも幸い前のほうに並んでいたのですぐ入店

 

 うまそ~こいつはヤバいぜぇ~(勃起)

 

爽やかした(過去形)感想ですが実に肉を食べている感じがしてOCです…

よくほかのファミレスに行くと再度好みで焼くための石板?があるけどさわやかの場合は赤身の状態で食べるのが基本らしく実際に肉肉しい感じがしてうまかった(コナミ)もうビック〇ーイにはいきません(鋼の意思)

 

まかいの牧場

この辺にぃ、魔界あるらしいっすよ?逝きませんか?逝きましょうよ~(暗黒微笑)

ということでやってきたのは至って普通の牧場。名前の由来はオーナーの名字からとってきてものらしい

f:id:TodayM:20171127203423j:plain

食後にデザートは当たり前だよな?(スイーツ女子)

f:id:TodayM:20171127203716j:plain

ざなめ兄貴におごってもらったみるく

とても取れたてという感じがしてそこそこですね…(クソレビュー)

 

f:id:TodayM:20171207194448j:plain乳製品を堪能してざなめ兄貴とはここでお別れ。

この画像がMT-07君とのラストになるとは思いもしなかったんだよな~

3週間後に青いgsx1000fで再開した時はおっp、おっぱげた…

 

 

 この後は長野県を目指して北上しゅる~

 

高ボッチ

道中インカム通話しながらすれ違うライダーにお〇んこぉ^~(気さくなヤエー)してなんやかんや長野県入り。

どうやら現地で落ち合う予定のパンダ兄貴がもうすでに到着しておりしかも雨が降っているようで自分たちも長野入りしたあたりから洗礼を受ける(敗北)(7日で連勝ストップ)

f:id:TodayM:20171207201351p:plain

そこでこ↑こ↓は高ボッチ高原へ続く高ボッチスカイラインなのだがなんだよこれ(唖然)

全然スカイラインというのは名前だけでヤバそうな雰囲気がビンビンに感じちゃう…

 

とまあ予想は的中し不幸にも森のおやつに追突しそうになる里見兄貴

まあ僕は後ろにいたのでなんとも無かったんですけどね(ハナホジ)

 

f:id:TodayM:20171207202457p:plain

そんで標高が上がるにつれてなんか(霧に)犯されてるよ…(ビビり)

f:id:TodayM:20171207202912p:plain

どこだよ(真顔)

これじゃ諏訪湖周辺の景色は見られないじゃないか…どうしてくれんの?

 

しばらく近辺をグルグルしてなんとかパンダ兄貴と合流♂

f:id:TodayM:20171207205837j:plain

この日はMT君2台にも遭遇して改めてじっくり見ると中々ええやん

コスパいいし中古の個体がたくさんあるらしいし,軽い車体に大型パラツインエンジンのお太いトルクはワインディングロードを気持ちよく走れそうでいいと思う(ほしいとは言ってない)

f:id:TodayM:20171207210552j:plain

さっそく暗くなる前に設営を各々進めていると少し視界がひらけてすっごい幻想的…(ときめきおま〇こ)

やっぱりわしは晴れ男だったんやなって…(再確認) 

このあとは買い出しと温泉へ往くために下山して戻ったあとは3人で盛りあったぜ。

(なおハメ撮り画像なし)

 

8/26(9日目)

よく朝、少し雨に降られたようでテント外に出していたわしのブーツが浸水してました(池沼)

ぐちょまんブーツの履き心地をかみしめて優雅な朝を過ごしていると細目兄貴がわざわざ田舎から(余計なお世話)やってきた。

撤収作業を終え下山し近くのコンビニで精スプ兄貴とも合流

f:id:TodayM:20171211144144j:plain

 

全員そろったところで今日は毛無峠と酷道最高地点の渋峠へハイルハイル…

 

毛無峠

毛無峠は群馬県と長野県の県境にある峠のこというそうで文字通り周辺の木々がハゲているからだそうだ。

f:id:TodayM:20171211145943j:plain

ツイッターとかでよく見るところ

この先がグンマーちゃんですか…(震え声)

 

f:id:TodayM:20171211150748j:plain

例の国境のところまではバイクでもいけなくはないだろうけど結構ガれているのでオフモタとアドベンチャー系以外は大人しく手前の駐車場でやめたほうがよさそう。

逆にオフロードガチマン兄貴には好評!絶賛!らしく手前の駐車場にオフ車をトランポして来る人もいたゾ。

f:id:TodayM:20171211150647j:plain

あと回りの景観も見晴らしがよくて凄く感じちゃう…(性癖に刺さる)

 

渋峠

毛無峠をあとにしてそのまま渋峠

f:id:TodayM:20171211153113j:plain

やったぜ。

ほんとはこの碑の前でホモビ撮影の1つはしたかったけどかなりの観光に来ている人がいたので流石に自重した模様。リベンジしてぇな~(悲しみ)

f:id:TodayM:20171211152927j:plain

すぐ近くに草津温泉があるためか、道中すっごい硫黄臭が酷くて狂いそう…(中毒)

臭いもそうだけど山頂からの眺めだったりワインディングもそこそこ綺麗ではなんとなく東北の磐梯吾妻スカイラインと似ていると思った(コナミ)

県境のホテルとか結構見所さん?!が他にもありそうで意外と新潟から近いところだから北陸よってから草津温泉周辺をめぐるツーリングもよさそう

 

あーすすまいるびれっじ(ねいてぃぶ)

さて今日のお宿は超セレブが集うリゾート地軽井沢のキャンプ場

 

一泊のお値段1500円と初高級サイトにやってきたゾ

f:id:TodayM:20171211201851j:plain

冬場はスキー場として使われているところらしくサイトはだだっ広い。乗り入れはOKでほとんどファミリーキャンパー勢で多かった。

ホモ御一行は奥地に限界集落を構える

f:id:TodayM:20171211205640j:plain

設備に関してはなんの不満もないレベルで充実していて、トイレ,炊事場のほかにも隣の温泉施設の利用が割引,薪とちょっとしたキャンプ道具の販売レンタルをしている。

あと管理人の人がとても親切で丁寧に教えてくれたのはありがたい。

ただこの時運悪く水道が壊れていて夜10時ぐらいまで使えなかったのが残念。まあ隣接している温泉施設もあって特に不便はなかったので問題なし。

 

 

 

f:id:TodayM:20171211153758j:plain

 あといつの間にかスーフォアちゃんのお尻にち〇こぶち込まれてました(半ギレ)

 書いたやつは窓際行って…シコれ(豹変)

8/27(10日目)

さて本日最終日はのんのんけ日和ツーのメイン下里分校へイクイク

 

 

 手臭作業している中やってきたぺんしゃー兄貴を先頭にガンボリトレインを形成し出発

 

ぺんしゃー兄貴とインカムでVFRの喜びをしこたましこまれながら道中「あの花」(皆さんお馴染みの)の聖地をかすめていらしい。(里見兄貴のブログ参照)

f:id:TodayM:20171211221613j:plain

 

f:id:TodayM:20171211220653j:plain

ファッ!?やりますねぇ!(苦笑)

 

 下里分校

にゃんぱす~(気さくな挨拶)

遊びに来ました…(したり顔)

f:id:TodayM:20171211221819j:plain

こ↑こ↓がのんのんびよりですか…(錯乱)作中の雰囲気そのままという感じでれんちょんたちがここでキャンパスライフを過ごしたんやなって…ちなみに僕はサイコレズ姉貴が好きです(突然の告白)

f:id:TodayM:20171211224533j:plain

わしは平成生まれゆとりフル単取得の現代っ子ですけど地元の公民館がちょうどこんな感じの建物で初めて来る場所なのに親近感をカンディル…

f:id:TodayM:20171211222741j:plain

ほたるんはどこ…ここ…?

 

f:id:TodayM:20171211223831j:plain

あらやだすっごい可愛い…(語彙消失)

手前にはイキ杉田智和氏とマフィア氏の直筆サインがあったゾ

 

この後はわしは本日中に帰宅しなきゃいけないのでここでお別れ。

じゃあな!

f:id:TodayM:20171211224652j:plain

 

 

f:id:TodayM:20171211225221j:plain

帰りは4号線レーシングで何事もなく帰宅しこれにて学生最後の夏休み終了です…

走行距離は3,500km程。無事故,無違反で何事もなく帰ってこれてよかったと思うわけ

そして道中こんなホモガキ相手に遊んでくれたおにいたま方ホントにありがとナス!!おかげですっごい充実した日々を過ごせました(ご満悦)また機会があればまた遊んでくれよな~頼むよ~(媚びる屑)

†悔い改め†と完走した感想

さて、一部気になる兄貴がいるかどうかさておき今回どのぐらいの費用がかかったかおおまかに集計してみたゾ

道路課金:12,880円

ガソリン:約18,000円

宿泊代:5000円

食事,買い出し,雑費等他:約25,000円

合計:大体6万ちょっと(超曖昧)

 

ガソリン代と高速代はクレジットカードですべて払ったのでほぼ正確なんですけど他の出費のレシートが消えたのでしらぬいです(池沼)そもそも今更集計しないで帰ってすぐやっていればよかったです(反省)

この時現ナマは財布に3万ほどしか入れておらずこれが尽きたら果ての地で果てる覚悟でいったわけなのですが割と何とかなるもんだなという印象。今回のわし(22)のように極力有料道路を避け,低コストな宿泊地を選んで若干のガバがあっても1日あたり6000円程でやり過ごせたわけだし,燃費のいいバイクだったりと徹底してコストを削れば一日あたり5000円切ることも無理ではないだろうとは思う。

快適さを重視するなら一日最低1万円ぐらいの気持ちでIKEA

予期せぬトラブルの可能性を考慮すると金銭面的にも余裕があったほうがいいのは間違いないからね多少はね?

あと個人的に悔いが残るとしたら四国の四万十川は見たかったですね…。四国初日の佐田岬はいかなくてもよかった(暴言)でも全体的に振り返るとすべて行ってよかったと思うし,いい経験をすることが出来たと思いまスゥゥゥ…

 

最後になりますが長々と見てくれてありがとナス!

 

お し り

 

 

ぼくの夏休み in 2017 ~ホモをたずねて西へ~(その4)

today-m9.hatenablog.com

 

続きだぜ。

 

8/23(6日目)

前日はガバツーに終わってしまったのでこの日は四国を堪能するぞお前と意気込むもアリ君の襲撃(白目)に意気消沈しかけたところからはい、よーいスタート(棒読み)

 

 ちなみにアリくんの撃退するのに自炊場を3往復したため出発は8時30分ぐらい(曖昧)

 

この日は主に四国のワインディングロードメインに走ろうと考えており,次の日は本州に戻らなければならないので東へ移動しつつを回れるようにルーティングを考えたゾ(天才)

 

 

まずは一本目…本ツーリングのメインディッシュともいえる四国カルストへ

 

f:id:TodayM:20171120114544j:plain

出発してすぐにこの青看板の交差点にぶつかるわし(53)

小生は,Googleマップスマホナビをずっと愛用しているのですがこの交差点では右方向へ導こうとしてる。でも目の前の看板は堂々と四国カルストを右で案内している(困惑)右かな?それとも…左かな?もちろん左だよね(青看板を往く)

というのも同じGoogleマップを使っている兄貴ならわかるがルート検索が最短距離を優先的に導き出すためかとんでもない酷道険道に突うずるっ込まれることが多々あるので賢いわし(自画自賛)は迷いなく青看板を信じて左に入っちゃっ…たぁ!!これで安心だぜ!

 

 

f:id:TodayM:20171121150059p:plain

 なんで?(殺意)

 

ちょいちょい2車線になるけど基本的に1車線だし,明らかに地元民しか通らないような裏道ばっかりであったまきた…(冷静)

f:id:TodayM:20171121151946j:plain

道の真ん中に草はやすな(半ギレ)

 

 

 

 

まあ途中からは3日目に北陸でたっぷり調教されたおかげで食い込んで気持ちいい!!(調教完了)

 

四国カルスト

 若干のガバはあったものの無事到着完了です…

f:id:TodayM:20171121152346j:plain

 

f:id:TodayM:20171121152437j:plain

 

f:id:TodayM:20171121152527j:plain

はああああっ!!(達成感)

ああああああ!!!

良い!良い!良い!(感無量)

良いよ!!(押し売り)

 

標高が結構高いため周りの山を見渡せるだけでなく,広い高原に放たれたうし君と,ところ田所さんにある石灰岩が作り出す景色におっぱい感じちゃう…

日本国内でも変わった景色が楽しめるところは色々あると思いますが今までみた景色で一番良かったゾ

 

次の目的地へ移動しようとしたらまた木材兄貴御一行とすれ違いわしは引き返して一緒に写真撮影

ホモは3度刺す(至言)

f:id:TodayM:20171121154804j:plain

ご立派ァ!な大型ツアラーバイクはこういう場所で並べると背景と栄えていいこれは…いいな!

僕もしゅる~(大型免許取るとはイッてない)

 

石鎚スカイライン

 さて次は石鎚山に良いワインディングがあるようなので走りにイクヨー!イクッ

f:id:TodayM:20171121160726p:plain

f:id:TodayM:20171121160936p:plain

比較的舗装状態はいいし,交通量も多くないので快適に走れるいい道やこれは…(ご満悦)

f:id:TodayM:20171121162012j:plain

快走路を流し終点へ到着

石鎚山は1,982mのある山で石鎚山へ登山するための一つの場所となっているそうだ。

他にも周るところがあるし時間が無いので僕は遠慮しときます(クソ雑魚)

UFOライン

 先程の石鎚山の脇道からinしていくとUFOラインというこれまたいいところらしいので

おれもイッちゃうううううううあああああ

f:id:TodayM:20171121163939j:plain

四国山岳碑というのがあったので記念に一枚

f:id:TodayM:20171121164414j:plain

f:id:TodayM:20171121164945j:plain

先程イッた四国カルストも良かったけど,UFOラインは四国の山々を走りなが眺められるし,何と言ってもどこをとっても全部いい景色で爽快そのもの。道幅は狭いが交通量は少ないのでオフ車やアドベンチャーバイクで来るとすっごい楽しそう(コナミ)

f:id:TodayM:20171121165253j:plain

敗北を知りたい,敗北って何だ?(天下無双)

f:id:TodayM:20171121165334j:plain

小生は,どこを見回しても山しかみえないド田舎(直球)出身で正直山は腐るほど見てきたつもりでしたが,この日はヘルメット内で常時「^~↑~^~↓^~(声にならない叫び)」を一人で出し続け四国の大自然を満喫し男汁を2回もだした。

帰全山公園

 前日の行動を反省しこの日は日が暮れる前に寝床を確保し設営へ

f:id:TodayM:20171121165631j:plain

 はじめは川のそばにあるキャンプ場で一泊する予定でしたが,先約で某アウトドアメーカー主催のイベント?をやっておりその辺をウロチョロしていると散歩途中の一般通過爺がそこの公園に設営して終わりでいいんじゃない?と提案されたので隅に設営を行いました。その時の爺曰く小生のようにバイクでキャンプにきて河川へ降りずにこ↑こ↓で設営する人も多いらしく別に問題もないとのこと。

f:id:TodayM:20171121165832j:plain

 公園の隅っこで飯を貪る浮浪者のおっさん(22)

 

帰全山公園(キャンプ場)レビュー

・料金:無課金。

・乗り入れ:川原の方はバイクであれば問題ないが勾配がキツそうなので注意。公園の広場も問題なし。ただ一般公園利用者もいるので迷惑のかからないように無駄なエンジン始動はNG。

・サイト:公園の広場は芝生なのでペグダウンは刺さりやすい。河原は利用してないのでんにゃぴ…

・トイレ・水道:トイレは公園内にあり。利用していないが炊事場もある模様。

・買い出し・風呂:買い出しは5分圏内でスーパーあり。温泉はかなり離れたところへ行かないとない模様なので、事前にどこかで入浴or翌日に入るようにするといいかも。車で10分ぐらいのところに日帰り入浴可のところがあるみたいっすね~(さめうら荘@大人360円)

・その他:本来のキャンプ場は公園横の細い道を下った先にある川原の側。そのためバイク以外は荷物の搬入に若干難あり。休日になると結構な利用者がいるそうなので場所確保は早めに済ませたほうがよさそう。最悪の場合公園の広場を使っても問題なさそうだが公園の利用者などに迷惑のかからない範囲で行動すべし。あともちろんのことだが川がすぐそばなので水害には気をつけよう!(注意喚起)

8/24(7日目)

 オッハー!!!!

さて四国最終日であるこの日は,お風呂に入り瀬戸大橋を見て,ラストに四国の本場うどんを食して本州へ帰還するまでがノルマだゾ

 

瀬戸大橋

ポロリもあった入浴シーンはカットして今回は使わなかった瀬戸大橋を拝みに…来ました…(舐めプ)

f:id:TodayM:20171121170127j:plain

レインボーブリッジかな?(都会にあこがれる田舎少年並感)

f:id:TodayM:20171123100929j:plain

瀬戸大橋とのツーショットを果たしたスーフォアちゃんUC

四国と本州をつなぐ3つの橋はどれも魅力的なので次来るときあれば瀬戸大橋わたっていきてぇな…(届かぬ想い)

f:id:TodayM:20171121170205j:plain

その後瀬戸大橋記念公園のそばにあった讃岐うどん屋で本場の味を食す。

王道を往くかけうどんは麺がとてもこしが強くOCのですがちょっと(味が)ズレてるかな…(わがまま)後日某〇亀製麺のうどんを食べたのですが麺のこし以外はんにゃぴ…やっぱり、〇亀…のほうがいいですかね(味音痴)

 

食後はそのまま鳴門大橋経由で本州へ戻るため東へ移動

f:id:TodayM:20171123105252p:plain

海キレイやな…(建前)

ハッ…ハッ…アッー!アーツィ!アーツ!アーツェ!アツゥイ! ヒュゥー、アッツ!アツウィー、アツーウィ!アツー、アツーェ! すいませへぇぇ~ん!アッアッアッ、アツェ!アツェ!アッー、熱いっす!熱いっす!ーアッ! 熱いっす!熱いっす!アツェ!アツイ!アツイ!アツイ!アツイ!アツイ!アー・・・アツイ!(本音)

f:id:TodayM:20171123104600p:plain

それもそのはずコンビニで休憩しながら天気予報を見てみると36℃!?(猛暑日)

西日本ツーへ出発前はずっと雨だったのに晴れ男パワーで連日晴れるのは最高にうれいしいことだけど東北にいた時より10℃以上も気温が違うと俺の身体こわれちまうよ…(へなちょこ)

てなことであまり無理はせずこまめに休憩をとりながら移動し何事もなく鳴門大橋を渡る

f:id:TodayM:20171123103711p:plain

f:id:TodayM:20171123110054p:plain

じゃあな!(ゆうさく)

また遊びに来るぜ。(来るとはいってない)

ポートアイランド北公園

無事淡路島を華麗にスルーして本州へ帰還し、この日最後に立ち寄ったのはこ↑こ↓

以下ノンケ要素

f:id:TodayM:20171121170414j:plain

わし(53)は正直Fateシリーズに関してはS/Nとzero,あとFGOを少々しか触ったことのないにわかなんですけどせっかくあの橋の近くまでやってきたので己の願望を叶えるために遊びに…来ました…(参加表明)

 

f:id:TodayM:20171121170431j:plain

作中でみたまんまの橋でほんとに冬木市に来たかと錯覚するレベル

俺、英霊…英霊だった…(新展開)

写真を撮っている広場はきれいな公園で地方都市って感じの雰囲気が実にいいゾ~これ

とまあ1人作中の雰囲気に浸りながら聖杯がどこか落ちてないか探していましたがなかったので帰ります(悲しみ)

 

 

この後は関西の中心部だけあってクッソ長い渋滞(平均時速20キロ以下)に巻き込まれるも無事大阪のホモの家(里見亭)へ到着完了です…(白目)

無理にお願いしたのにも拘わらずガバマンの心で宿提供してくれて謝謝茄子!

 

 

 

f:id:TodayM:20171123115443j:plain

里見姉貴兄貴の入浴シーン(セルフモザイク)

女子2人、何も起きないはずはなく…こうしてディープな夜が過ぎていくのであった…

 

 

 

次回  ボーナスステージ(のんのんけびよりツー)

ぼくの夏休み in 2017 ~ホモをたずねて西へ~(その3)

today-m9.hatenablog.com

 

アズールレーンにハマったので久々の初投稿です。

 

オフシーズンが近くなってきたからブログの更新増えるはずなので気長に待ってクレメンス(屑)

 

うらすじ

北陸でのホモツーを終えて西へ向かうホモ2人。疲れからか、不幸にも福井の山中に迷い込んでしまう。ホモをかばい全ての責任を負ったとぅでいに対し、R25の主、ふれいんむ兄貴が言い渡した示談の条件とは…

 

8/21(4日目)

真夜中の奇襲があったものの無事起床できたのでパパパッと撤収作業をこなした後ちょうど琵琶湖がすぐ脇にあるので琵琶湖周辺を散策するとこから

 

はいよーいスタート(棒読み)

びわこぉ^~

f:id:TodayM:20171004190622j:plain

 

f:id:TodayM:20171004191131j:plain

f:id:TodayM:20171004191732j:plain

はえ~すっごい大っきい(こなみ)

いままで福島県猪苗代湖^~でも玉も竿もでけえなお前(褒め言葉)と思ってたけど日本一には勝てなかったよ…(敗北宣言)

対岸の陸が見えないから海みたいなのに磯の香りが何一つしないからやっぱり湖なんだな~(しみじみ)

ちなみに滋賀県の面積の810割ぐらいは琵琶湖でしょ(暴言)とかいう兄貴も多いとは思うが実際の滋賀県の面積を占める琵琶湖の面積は約1/6程度しかないそうです(豆知識)

メタセコイア並木

琵琶湖にきたならメタセコイア並木も行きたい…行きたくない…?(欲張り)

f:id:TodayM:20171004193948j:plain

f:id:TodayM:20171004194236j:plain

f:id:TodayM:20171004194332j:plain

葉緑感じるんでしたよね?(特殊性癖)

よく耳にはしていたところだが本当にメタセコイアが道路端にズラーッと並んでいて木々の間からこぼれる光におっぱい感じちゃう…!!普段はかなり混雑しているイメージがあったけどちょうどお盆明けの早朝だからか小生達以外のバイクは2台ほどしか止まっておらず実質貸し切りだったのでホモビ撮影を遠慮なくやる(レ)

f:id:TodayM:20171004194534j:plain

メタセコイア並木UC(ホモ視点)ガッツポーズ(一般解釈)

f:id:TodayM:20171004200507j:plain

はぇ~すっごい神秘的

 おふざけが足りたことだし、超スピード(レ)で今晩の優勝会場へ移動しゅる~

RYO兄貴は早めに帰還して準備をするために高速道路に課金するらしいのでここで一時的にお別れ。

わし(53)はレギュレーション通り無課金(無料高速は除く)でイクゾ

f:id:TodayM:20171004205145j:plain

多分兵庫県内(曖昧)でみつけた看板。

ホモガキ時代に社会の授業で日本の標準時子午線の勉強をした覚えがあったけどそんなところまで自走して来たんやなって…(しみじみ)

しかも小生の人生で今まで1番西へ来たこと有るのはJK時代の修学旅行で来た京都や大阪の関西圏まででそこから西はまさに未知のエリア♂である。着実に西へ近づくたびに西日本領土をレイプしてるようでうれしい…(ニチニチ)でもここで満足してはいけない(至言)

その先に俺(優勝)はいるからよ…だからよ止まるんじゃねぇぞ…(自己暗示)

f:id:TodayM:20171004210805j:plain

道中岡山ブルーマウンテンスカイラインの途中の見晴らし

この日もいいペンキ☆なお陰で景観のいいところで瀬戸内海を拝むことができ素直に射精です(早漏)

 

福山市

以降道中は特に見所さんもなく予約していたホテルに時間通りチェックイン。

(広島県)初上陸です。

f:id:TodayM:20171017171222j:plain

こ↑こ↓が本日の宿でこの西日本ツー最初で最後のホテル泊

あまりホテル泊というものを経験した事なかったのですけど割りと施設は充実していてコインランドリーだったり,簡単な日用雑貨はホテル内で買うことができるのでよかった。むしろキャンプ泊ばっかりしている身としては十分すぎるとカンディル…

あとピンクチャンネルがあったので加点+8101919点(なお案内のパンフレットで満足した模様)

 

軽くホテルで休憩したあと木材兄貴の優勝会まで少し時間があったので駅前を散策。実際に来るまで福山市ってどこだよ(率直)って思ってたのですが広島県内で広島市に続く人口の多い都市らしいです。でも我らがずんだ市のほうがギリ都会だった(無礼)

でもあまり寂れてもいず栄えすぎてもいない感じは僕は好きです(突然の告白)

f:id:TodayM:20171017165746j:plain

f:id:TodayM:20171017165836j:plain

この後無事木材兄貴とその彼氏(ノンケ),広島ホモキャン勢のピーヤ兄貴とゆでまる兄貴、そして先日一晩共にしたRYO兄貴と合流してホモの飲み会が始まったのだ。

f:id:TodayM:20171017172542j:plain

ここで初めてあったのは木材兄貴の彼氏(ノンケ)兄貴と広島勢の2人だったのだが初対面にもかかわらず楽しく酒を飲めるって改めて考えるとこれって…勲章ですよ…

あと広島勢の情報開示能力がガバすぎたのと王道を往く…ソープ系のお店の話で僕は終始グラスフィールドを展開してました

f:id:TodayM:20171017174427j:plain

あーうめぇな(2次会)

勢い余って地元勢の兄貴達御用達のお店へつうずるっこまれて明治維新(黒い奴)を1本ずつ(口に)入れあったぜ。程よい感じに酔えて気持ちええんじゃ^~あしたぁは9時にぃでっぱつできていればぁどうにかなるでにょ(てきとう)

 

この日の走行ルート 

 

次の日8/22(5日目)

オッハー…(9時起床)

昨晩はお楽しみでしたね(苦笑)相変わらずのガバで寝坊をやってのけホテルを10時ギリギリチェックアウト。行動開始がかなり遅くなっただけでも痛手なのに深刻な問題がありこの時行き先がまだ未定(絶望)

本当は夜にでも考えておくべきだったのだがホテルに着いて寝心地のよいベットに吸収されたのでしょうがないね(言い訳)

とりあえず四国には行きたいので近くの尾道経由しまなみ海道で入国を目指すゾ

 

しまなみ海道は四国を渡るルートのうちの一つで複数の島を10本の橋を経由して渡る

ようになっておりそれぞれの違う作りの橋を見ながら渡れましゅ

 

f:id:TodayM:20171017190048j:plain

 ヴォー…スゲェー

 

f:id:TodayM:20171105230516j:plain

 橋の間からからは瀬戸内海にうかぶ島がチラチラ見える見える…

 

来島海峡大橋

f:id:TodayM:20171017191252j:plain

 瀬戸内海の風景をまったり楽しんでたら四国へ入国完了。

 

f:id:TodayM:20171106011604j:plain

ところでこいつを見てくれ

こいつをどう思う?

すごく大きいです・・・(古典ホモ)

f:id:TodayM:20171106011259j:plain

近くによって見ると細いケーブルを何本も集ケツ♂して来島海峡大橋を支えるケーブルとして使われているようですね~つよそう(コナミ)

f:id:TodayM:20171017191305j:plain

自分が入国するまで通ってきた道を見れる良いポイントで1枚

 にしてもこの日も曇り予報だったはずなのに天候にも恵まれて潮風がおまんこ気持いいです!!(3連勝中)

 

 さて無事一様目的であった四国へ来たのもいいものの無計画なままこの時点で13時。

ホモの兄ちゃんの意見を参考にしながら考えた結果、今回出発前に諦めた九州を目の前で見ておきたいと思い四国最西端にある佐田岬へイクことに決定。

まあそんな遠くなさそうだし行けるやろ(フラグ)

 

f:id:TodayM:20171106031749j:plain

ほんとにいいペンキ☆1ヶ月連続で雨振られる土地なんてあるん?(ピンポイント煽り)

 

瀬戸内海沿いの海は何処と無く日本海の雰囲気に似ていていっぱいっぱいbeautiful...

f:id:TodayM:20171106014721j:plain

佐田岬へ向かっている途中,佐田岬へ行った帰りだった木材兄貴御一行らしき

ライダー達とスレ違いおちんちん(新ヤエー)

 

佐田岬

なんとか駐車場らしきところへ到着。事前にホモの兄ちゃんに駐車場から岬まで結構な距離があるから覚悟決めろと言われてたけど四国に来てハイテンションなわしはヘーキヘーキと豪語していたが入り口の看板前で意気消沈(33-4)

f:id:TodayM:20171106031943j:plain

2キロもあるかないと行けないとかウッソだろお前wwww笑っちゃうぜ(失笑)

 

正直引き返して駐車場で岬へ来たことにしたかったけど周りはなんもなくこれでは小生のここまで来た証が出来ないので俺は止まんねえからよ…(頭鉄華団)

 

f:id:TodayM:20171106033725j:plain

そんでまあ岬までの道へつうづるっこまれると道は入り組んでアップダウンも激しいし、でかい蜂みたいなのがいるし、とぅでいは前見えねえし…でもう気が狂う

f:id:TodayM:20171106033806j:plain

しばらくすると道がひらけて意外と早く着いたな(安堵)と思ったらこれはまだ中腹らしくまだ道は続いている模様(白目)

f:id:TodayM:20171106034355j:plain

あ!チョコモナカジャンボだ!(勘違い)

この先に俺はいるぞ!(天の声)

 

f:id:TodayM:20171106034542j:plain

キボウノハナー(感動シーン)

 

やっとたどりついたんやなって…

すぐ目と鼻の先に見えるのが紛れもない九州の大陸なのだが奥のほうが若干霞んでみえてすっごい神秘的

f:id:TodayM:20171106035316j:plain

I did it.(native)

f:id:TodayM:20171106035759j:plain

さて見るもの見たのでさて帰るか(賢者モード)

正直なことを言うと今回の西日本ツーで一番失敗したと思っているところはここ。

GWに大間岬へ行ったときもそうだが,個人的にこういう岬へ行くのは好きではあるのだが周辺に他の見所さんが少なくて満腹感が得られない感じがする。そして大概そこまでの道のりが長く,往復するのに時間がかかるため夕暮れになってからだと寝床を確保するのに手間がかかってしまうのが難点(個人的な感想)

ちなみに駐車場に戻ってきて時刻は午後5時すぎで本日の寝床は…ナオキです…(池沼)

 

游の里温泉(ユートピア宇和)

ぬわああああんつかれたもおおおおおんんんん(到着午後8時すぎ)

 

後半はただひたすら惰性で走りながらよさげなキャンプ場を探していたのだがどこも受付終了してたり、いいおまんこしてんじゃんって所へ行くも外灯も何一つ付いておらず人の気配が全くないところで流石に見の危険を感じ逃げてただりついたのがこ↑こ↓(焦っていたため写真なし)

 

ここは温泉とオートキャンプ場が併設している所で無礼覚悟で受付姉貴にちょっと(キャンプ利用)いいですか…?と訪ねたところ幸い先約兄貴が1人しかいなかったため2つ返事でOK

 そこからはパパパッと風呂入ったあと設営し,翌日に備えて就寝。

 

ユートピア宇和オートキャンプ場レビュー

 ・料金:課金あり(フリーサイト500円)使用前に温泉施設で受付。混雑してなければ予約無しでも可。

・乗り入れ:NGだが段差もなく駐車場の目の前がサイトでギリギリまで寄せられるから荷物の運搬は楽。

f:id:TodayM:20171106050917j:plain

・サイト:かなり良好。クソ雑魚ペグでも余裕でささる◎。案内もされると思うがフリーサイトは区分けされているので案内に従って利用すること。

f:id:TodayM:20171106050746j:plain

・トイレ・水道:どちらもあり。指定された区画によっては若干遠いかもしれないが平地なので問題なし。掃除などはちゃんと行き届いていると感じた。 

・買い出し・風呂:併設された温泉あり(400円)。買い出しは十数分である町中で済ませるのがよさそう。

・その他:穴場スポットのようで,夏休み時期でも予約なしの飛び込みで受付できたのがよかった(コナミ)買い出しや風呂にも困る必要がなくて非常に良い。キャンプファイアーは問答無用で禁止。ソロで利用するなら個人的にかなりおすすめ。ただしムシキング兄貴は気をつけてどうぞ(注意喚起)

ちなみに僕は蝿の王でもマジシャンでもないです。これだけははっきりと真実を伝えたかった。

f:id:TodayM:20171106050619j:plain

 この日の走行ルート

 

つづく